MENU
 

はじめまして!長崎風俗ドットコム管理人のメッシと申します!ワタクシは長崎県に住んでいて、「長崎の風俗を制覇してやろう!」+「ついでに体験談ブログを書いてやろう!」ということでこのサイトをオープンしました♪長崎に住んでいるエロい人も、長崎に旅行や出張できたエロい人も参考にして幸せになって下さい♪

 

長崎ソープ

長崎ソープ

おすすめ店舗と体験談あります!

長崎デリヘル 長崎ヘルス

長崎デリヘル

体験談あります(オススメ店舗はもうすぐ!)

長崎ヘルス

体験談あります(オススメ店舗はもうすぐ!)

 

長崎の風俗情報

長崎市は、江戸時代から交易をはじめた異国情緒あふれる港町です。新地中華街や平和記念公園、そして歓楽街の思案橋が有名な観光地になっています。長崎には特異な風俗体系があり、県条例で箱物風俗店は一切認められていません。繁華街と歓楽街はありますが、風俗街のない都市といえます。

 

長崎には日本三大遊郭のひとつ「丸山遊郭」があった

長崎の風俗事情を知る為に、丸山町遊女屋五十九軒・遊女三百三十五人内太夫六十九人・寄合町遊女屋四十四軒・遊女四百三十一人内太夫五十八人といわれた「丸山遊郭」の話をしましょう。丸山遊郭は寛永から明治にかけて栄えた花街で、江戸の吉原・京の嶋原・長崎の丸山は日本三大遊郭と呼ばれています。吉原や嶋原の遊女と違う点は、街中を自由に往来できる自由があったことです。つまり、楼閣内だけでなく、商人や武家屋敷、そして坂本竜馬達などの宿泊先にも遊女を派遣していました。丸山楼閣は、派遣風俗の元祖だといえるかも知れません。

 

長崎に風俗街が誕生しなかった理由とは

丸山遊郭は、1956年の売春防止法により遊郭としての役目を終えたのです。現在の思案橋界隈に、当時の面影を感じさせる建物が残っています。しかし、思案橋界隈に風俗店は一軒もありません。スナックやバーを中心とした歓楽街になっているのです。日本国中の主な遊郭は廃止されると、遊女達の職を確保する為に赤線地帯へと変貌していきます。赤線地帯の跡地がソープ営業許可地になり、やがて風俗街を形成していったのです。長崎の丸山遊郭跡地は、現在も長崎花柳界として「長崎検番」があり、芸妓達が優美な舞いや音曲を奏でてくれます。つまり、丸山遊郭の跡地は、赤線地帯や風俗地帯にならなかったのです。

 

思案橋の歓楽街は裏通りが面白い

長崎の花街を継承しているのが思案橋界隈で、遊郭に行こうか帰ろうか悩んだことから思案橋となったそうです。しかし、現在は長崎の県条例により風俗店は一軒もありません。小さなスナックやバーが細い路地を埋めつくしているのです。メイン通りから裏通りに入り込むと、ディープな香りがする呼び込み達が増えてきます。特に銅座町は呼び込みが多く、昭和レトロな「ちょんの間」を想像させてくれるでしょう。観光客や出張者は、過度に期待するのは辞めたほうがよいと思います。長崎は風俗に対する取締りがキビシイ街ですから、飲み代の交渉と考えてください。

 

長崎は派遣型風俗店が隆盛を極めている

長崎は県条例により、ソープ・ピンサロ・ヘルス・セクキャバなどの箱物風俗店の営業を禁止しています。したがって、派遣型風俗店のデリヘルが隆盛を誇っているのです。長崎市内発の店だけで50店舗以上あり、近隣の派遣地域を含めると70店舗以上になります。ロリカワ系の10代から現役女子大生やOLの20代、そして、エロフェロモンあふれる人妻&熟女までバリエーションが豊富なのです。デリヘルはラブホテルだけでなく、ビジネスホテルや自宅にも呼ぶことできます。オプションもコスプレ・アダルトグッツ・ソフトSM・イメージプレイと好みで選べるのです。

 

何度もくり返してしつこいと思うかもしれませんが、長崎の風俗はデリヘルしかありません。出張者はビジネスホテルに派遣してもらうことができるし、観光客ならシティホテルに呼ぶこともできるのです。長崎在住者ならば、自宅にデリヘル嬢を出張させることも可能とされています。ただし、デリヘルを利用できないホテルや自宅もあるので、事前に電話確認することをオススメいたします。